保湿化粧品を取り入れて乾燥肌対策をしています

年々、乾燥肌で悩むことが増えてきました。
それまではスキンケアの際、化粧水の後に使用する乳液を少し多めに使用すれば、乾燥が気にならなかったのですが、年齢とともにそれだけでは乾燥を防ぐことが難しくなってきました。
そこで、取り入れたのが、保湿化粧品です。
化粧水は普段と同じものを使っていますが、その後につけるのを乳液ではなく、保湿効果が高い美容クリームに切り替えました。
その美容クリームには、ヒアルロン酸やセラミドといった保湿成分が含まれている製品です。
クリームは濃く、顔につけると少し重めのテクスチャーなのですが、顔につけたあと手のひらで包み込むようにして浸透させると、しっかりお肌に浸透し、お肌がふっくらとやわらかくなり、乾燥することが少なくなりました。
濃いテクスチャーの化粧品は苦手だったのですが、しっかりとその効果を実感するようになってからは、すっかりお気に入りのアイテムになりました。
最近は、さらっとした使い心地でしっかり効果を実感できる保湿化粧品もあるようなので、夏の暑い季節でも乾燥対策ができるように用意しておきたいと思っています。